ミーティア気象台について

津村(gt/vo)、石川(ba)、森(dr)、有栖川ソワレ(fl)、有栖川マチネ(pf)ら5人によるポップミュージックバンド。
2001年、津村、石川、森により母体となるZiggy Stardustが結成され、翌年から劇団海老名珈琲の音楽部門として活動。劇団では小規模なオーケストラを加え、ピアノソロからエレクトロニカ、アバンギャルドまで幅広く作曲、リアルタイムで演奏するスタイルを確立し、独特の劇空間を作り出すことに成功して大きく評価される。
2005年バンド名を現在の名に改め、ミニアルバムを制作。その中の1曲「四月のパヴァーヌ」がモナレコード監修のコンピレーションアルバム「素晴らしき自主制作の世界」に収録され、ポップミュージックの親しみやすさとクラシック音楽の美しい響きをあわせ持った音楽性が高く評価される。
現在は、下北沢モナレコード、秋葉原クラブグッドマン、吉祥寺manda-la2等を中心にライブ活動を展開中。

バンドメンバー

津村知臣

1.ギター・ボーカル
2.

森有史

1.ドラム
2.starkeUnderGroove

石川慶和

1.コントラバス
2.

有栖川ソワレ

1.フルート
2.MONT★SUCHT

有栖川マチネ

1.ピアノ
2.

凡例
1.パート
2.他所属ユニット

▲このページのトップへ